FC2ブログ

プロフィール

ルノ

Author:ルノ
198X/05/17 ♀

カントー在住。
社会人につき、土日祝日の更新がメインです。

メール:telescope517☆gmail.com (☆→@)




カテゴリ


アバウト リンク

URL:http://telescope0517.blog.fc2.com/

バナーURL:http://telescope0517.blog.fc2.com/img/banner.jpg
直リンでお願いします。不定期に絵が変わるかも。

リンクフリーです。報告あると嬉しいです。
相互リンクも大歓迎です。

Twitter


ツイッターです。
こちらからは基本フォローを送らないので
「フォローしてやんよ」て方は是非是非

⇒Twitter


★ハブネーク♂エフィムのbotもあります。

月別アーカイブ


■ About ■



※当ブログサイトはポケモン擬人化サイトです!
苦手な方は閲覧を控えて下さい。閲覧後の苦情は一切受け付けません。
また、世界観が独自のものとなっていますので、そういったものも苦手な方はお引き取りくださいませ。

あなたとチュウしたい!
○自宅子との絡み大歓迎
 ⇒擬人化によって非募集の項目もありますので「絡みについて」を参照してください
○当ポケモン擬人化内での世界観への参加大歓迎
 ⇒詳細はカテゴリーの「世界観」からどうぞ(コアな設定なので注意してください)
○キリ番はありません

■ 更新履歴 ■
20130425:設定に3人追加しました。

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
転がってたから拾っちゃった。
もう1つの方は名前が挙がってたので追い追いやらせていただきます!>電波

逃走中っぽい新境地


フジテレビ系番組「逃走中」のようなシチュエーションで新境地を発掘したいバトン。

逃走中を知らない人には分かりにくいかも知れません…すいません。

まずは12人の名前をあげてください。
※GL、BLになる可能性があります。

1 ツィスカ(ホエルオー♀)
2 ゲンテ(エンペルト♂)
3 ローレル(ギャロップ♂)
4 有森(バンギラス♂)
5 紅司(ザングース♂)
6 ソルベ(エンペルト♂)
7 文月(エルレイド♂)
8 エフィム(★ハブネーク♂)
9 ウィル(トゲキッス♂)
10 チェス(グレイシア)
11 ウーア(ブラッキー♂)
12 チトセ(ブースター♀)

B&Wの子いねえwwww
ま、まあ、これからっすよ。

●ハンターは[4有森]、[7文月]、[8エフィム]、[12チトセ]の4人。他のメンバーは逃走者。
チトセ以外が危ない匂いがして嫌だ。
いや、原型で考えるとどれもそんなに素早さ高い訳じゃないけど、文月とかエフィムとか・・・ドSだろ・・・
有森「待ち伏せなど面倒だ。俺は強行突破する。」
チトセ「あたしもあたしもー!フレアドライブでどっかーんと!」
エフィム「突進するゲームじゃないと思いますけど・・・。」
文月「どの順で捕獲するか・・・。速そうな奴を狙って、最後の方に足が遅い者にプレッシャーをかけるのはどうだろうか。」

●開始早々[4有森]に発見された[2ゲンテ]。必死に逃げていると[3ローレル]に遭遇。慌てて逃げる[3ローレル]。
→ローレル「あっ!王様ぁ!ご無事でしたkうわあああああ!(逃」
有森「強行突破アアアァァァァ!!!(突進」
ゲンテ「何で我がこんな目に合わねばならんのだ!!(アクアジェットで逃走」

●[2ゲンテ]はなんとか逃げ切ったが、巻き込まれた[3ローレル]は捕まってしまった。
→有森「15時23分。身柄を確保した。」
ローレル「ちょ、警察24時みたいになっちゃってるってばぁ!」
きっとアクアジェットの餌食になった所を捕まえられたんだなぁ・・・気の毒。←

●賞金を[2ゲンテ]とのデートに使いたい[9ウィル]。
→ウィル「僕が獲得した賞金は全てゲンテ様に捧げるのが騎士ってものです!」
逆ジャ○アンの法則。
ゲンテさまの物はゲンテさまの物、僕の物はゲンテさまの物

●日頃の恨み辛みからどうしても[9ウィル]を捕まえたい[7文月]。
→何したんだウィルさん・・・^p^
てか上手い具合に騎士コンビ来たwww

●[8エフィム]が[6ソルベ]を追いかけていると、[6ソルベ]が目の前で転倒。しかし[8エフィム]は[6ソルベ]のことが密かに好きだったので見逃してあげた。

ソルベ「いてえっ!つーか!やばいだろ!あのドSに捕まる!!」
エフィム「やっぱやめます(方向転換」
ソルベ「えっ!見逃してくれるのか?!なんだ、思ってたよりも良い奴だったのかぁ」
エフィム「みんなが捕まって、最後の最後に貴方を追い込むことにします」
ソルベ「前言撤回!!!」

●「10分以内にレバーを3人で引かないとハンター[12チトセ]を放出」のミッションを受け、仲間に電話する[11ウーア]。
→ウーア「あっ!もしもし?!ハンター放出のミッションきたんだけどさ!ハンターの人数が多いほどスリルがあって面白いと思うんだよね!!」
多分こっちの意味でミッションやらない派かなと

●電話を受けた[1ツィスカ]は見つかるのが怖いので拒否した。
→ツィスカ「好きにすれば良いと思う。」
イエスマンならぬイエスウーマンなツィスカさん

●[11ウーア]が[5紅司]に電話をすると、[5紅司]は快く承諾。近くにいた[6ソルベ]と共にレバーに向かう。
→紅司は絶対拒否派だろwwwwwww←
紅司「お、俺さ、その場のノリで承諾しちゃったけど、本当はすっごい怖くてさ・・・!ソルベ!一緒に来てくれ!頼む!」
ソルベ「もうちょい落ち着いて計画的に動けよ・・・;」

●その途中で[4有森]に捕まり、「やらなきゃよかった!」と泣き叫ぶ[11ウーア]。
→ウーア「俺は逆にハンター増やした方が面白いと思ったんだよお!離せ!」
有森「どうあがいても駄目だ。ついでにこの間の盗難事件について職務質問させてもらうぞ(ドヤァ」
ふんだりけったり。

●かわりに[9ウィル]が加わり、無事ミッションクリア。出番がなかった[12チトセ]。
→ソルベ「さっすが国王直属の騎士様だぜ!どっかのメガネとは違うなあ!(笑」
紅司「仕方ないだろ!俺断れないタイプなんだからさ!」
ソルベ「知ったこっちゃねーよ!!」
チトセ「ええーっ!フレアドライブでどっかーん!できないの?!」
後でウィルさんチトセからスーパーポカポカタイムですね。

●終了10分前。残っているのは[1ツィスカ]、[5紅司]、[10チェス]。
→ツィスカ「動かない方が負担少ないと思う・・・」
チェス「別の見方で影が薄いから出来る技術、とかじゃないよね・・・?」
ツィスカ「・・・それは言っちゃダメ」
ツィスカやチェスは気配殺したりするの上手そう。

●牢屋で暇な[3ローレル]と[6ソルベ]は恋バナで盛り上がっている。
→ローレル「でさー!この間ご飯誘ったんだけどさ、2人きりでご飯食べるつもりでいたから、兄弟姉妹みんなきたときはビックリしたよー!」
ソルベ「俺もいつの間にか捕まっててびっくりしたっつーの!」
ほんとにいつ捕まったんだよソルベwww

●[1ツィスカ]は[10チェス]が[7文月]に追いかけられているのを見つけ、[10チェス]の手を引いて一緒に逃げ始めた。
→ツィスカ「チェス、危ない。助ける。」
チェス「えっ、あっ、あり、がと・・・?」
文月「(あいつら、あんなに仲良かったっけ・・・?)」
ツィスカの仲間思いが発動したようです^ω^

●上手く撒いて狭い茂みに隠れた2人。[1ツィスカ]のかっこよさにきゅんとくる[10チェス]。
→チェス「ツィスカさん格好良かったですよ!これだけの身体能力があるなら僕より凄い刑事になれますって!」
ツィスカ「私、海賊・・・。刑事、対立する立場・・・。」

●終了10秒前に[8エフィム]に捕まり、「一生恨んでやる!」と喚く[5紅司]。
→エフィム「10秒くらい頑張ってくださいよー紅くーん。」
紅司「なんなの、なんで12人いてこの組み合わせでこんな神がかったこと起きるんだ・・・?!」
どうあがいても紅司はエフィムには勝てません☆

●最後まで逃げ切った[1ツィスカ]と[10チェス]の賞金で、ハンターを含めた全員で旅行に行くことに。しかし[12チトセ]が忘れられている。

チェス「有森さん!ツィスカさん凄いんですよ!僕より足速いし、身軽だし、絶対刑事向きですtt・・・いてっ」
有森「馬鹿者!確かにツィスカの運動神経は認めるが、それ以前にお前が助けられてどうするんだ!もっと勢いがつく強行突破できるように訓練しておけ!」
文月「有森警部のげんこつはまったく痛そうだな(笑」
エフィム「貴方も1発殴ってもらってみたらいかがです?」
文月「いや、某は自ら怪我しに行くのはごめんだな。そういう趣味ではない。」

チトセ「あたしの出番ー!!!いいもん!お友達と一緒に自分のしっぽでもふもふしてるもんっ!」
ツィスカ「もふもふ、したい」

最後に回したい3人をお願いします。
→フリー!

スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。