FC2ブログ

プロフィール

ルノ

Author:ルノ
198X/05/17 ♀

カントー在住。
社会人につき、土日祝日の更新がメインです。

メール:telescope517☆gmail.com (☆→@)




カテゴリ


アバウト リンク

URL:http://telescope0517.blog.fc2.com/

バナーURL:http://telescope0517.blog.fc2.com/img/banner.jpg
直リンでお願いします。不定期に絵が変わるかも。

リンクフリーです。報告あると嬉しいです。
相互リンクも大歓迎です。

Twitter


ツイッターです。
こちらからは基本フォローを送らないので
「フォローしてやんよ」て方は是非是非

⇒Twitter


★ハブネーク♂エフィムのbotもあります。

月別アーカイブ


■ About ■



※当ブログサイトはポケモン擬人化サイトです!
苦手な方は閲覧を控えて下さい。閲覧後の苦情は一切受け付けません。
また、世界観が独自のものとなっていますので、そういったものも苦手な方はお引き取りくださいませ。

あなたとチュウしたい!
○自宅子との絡み大歓迎
 ⇒擬人化によって非募集の項目もありますので「絡みについて」を参照してください
○当ポケモン擬人化内での世界観への参加大歓迎
 ⇒詳細はカテゴリーの「世界観」からどうぞ(コアな設定なので注意してください)
○キリ番はありません

■ 更新履歴 ■
20130425:設定に3人追加しました。

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
追記で新境地バトンやってます
巳年ですからハブネークっ子メインです。毎回そうでした。


新境地バトン
以下の数字に好きなキャラの名前を入れて下さい。BLやGLになる可能性もありますので注意!
(台詞の口調等は変更可です)

1紅司(ザングース♂)
2有森(バンギラス♂)
3チェス(グレイシア♂)
4エフィム(★ハブネーク♂)
5文月(エルレイド♂)
6ウィル(トゲキッス♂)

全員野郎だけど。むさくるしいかもしれないけど。これがいつものメンバーなんで実行します。

ではスタート!


◎(3:チェス)は(2:有森)が好きだが、(2:有森)は(5:文月)が好きでいつも一緒に居る。
嫉妬した(3:チェス)は(5:文月)を呪おうとするが、(2:有森)にバレてグーで殴られた。
→チェスが有森に片想い・・・なさそうでありそうな発想だなあって思っていた←
上司を想う部下って素敵じゃんか!
・・・落ち着きます。
有森のげんこつとか絶対痛い。犯人も怯える痛さと恐ろしさ。
あと、チェスにはもう少し正々堂々としてほしい。がんばるんば。

◎デート中の(1:紅司)と(4:エフィム)は、五寸釘を買う(3:チェス)、ケーキ屋の前で本気で悩む(5:文月)、(5:文月)をじっと見つめる(2:有森)を見かけた。
→チェスが雨夜みたくなってきているううううわあああヽ(・∀・)ノ
エフィム「でね、それから・・・聞いているんですか?紅くん。」
紅司「・・・」
エフィム「まったく、何引きつった顔してるんですか。あ、いつもでしたね。で?何を見・・・」
文月「(ルラと子供たちが喜びそうなものはどれだろうな・・・ウィルなどにでも付き添いで相談に乗ってもらえば良かったか・・・)」
有森「あの者は直属に騎士だろう?あれでいいのか?ケーキ屋の偵察なのか?ん?」
チェス「あの、有森さん。仕事戻りましょうよ・・・」

◎ほぼ毎日(3チェス)から(2有森)との恋愛の相談(片思い)をされている(6ウィル)だが、実は同時に(2有森)からも(5文月)との恋愛の相談(此方は両思い)をされていた。
→うわあああ切ねえ!
チェスの相談に乗るたびに
「(ああ、実らない恋ってこういうことでしょうか・・・教えるべきなんでしょうか。いやいや、それ以前に相談相手が僕なんかで良いのかがまず疑問です!)」
って一人で悩み続けるウィルさん。

◎溜め息を吐く(6ウィル)に(1紅司)が缶コーヒーを差し入れするが、たまたま喉が乾いていた(4エフィム)が来てコーヒーを飲まれてしまった。
→これはwwwwwwwwよくあるwwwwwwwwwww
苦労人コンビ!おそらくは実際も仲が良いと思う!
お互い大変だよな、って励まし合ってれば良いよ。
このバトンでも「こういう相談を2人から乗られてしまって・・・」「それは困ったね。ウィルさんが困ったときは俺に打ち明けてもらえたらいくらでも話聞くからさ。」みたいなやりとりがありそう。
んで、問題はオーナーですかね。
紅司「あ、これ飲む?少しでも気晴らしになればいいけど・・・」
エフィム「ああ、ありがとうございます。ちょうど欲しいと思っていたんですよ。ふふ、いただきます。」
紅司「俺にはこれくらいのことしかできないけd・・・えーーーーっ!!!」
みたいなかんじ。

◎コーヒーを飲んだ事を謝る(4エフィム)に「気にしてない」と笑って首を振る(6ウィル)だが、疲労のせいか目が笑っていない。
その事に恐怖を感じた(4エフィム)は急いで自動販売機へ走った。
→エフィムが押されている、だと・・・
エフィム「(あ、これはさすがにまずかったですかね。)」
ってなって回避するのかな。いや、本来のオーナーならそこは首を突っ込まない方がいいって前もって空気読むかな。
どのみち、ウィルのその状態は末期でしょうから。そっちが心配です。

◎(3チェス)がポッキーを食べているとそこに(2有森)がやって来る。
「ポッキーゲームしない?」と言う(3チェス)に、「(5文月)となら良いよ」と返す(2有森)
→2 人 と も 仕 事 し ろ
ポッキーゲームとかじゃなくて仕事しろ

◎(5文月)の隣で(4エフィム)が菓子パンを食べている。
「1口食べるか?」と(5文月)に尋ねる(4エフィム)だが「(2有森)の作った弁当があるから良い」と言われて少し負けた気分になる。
→お前さん5つ前で紅司とデートしてたんじゃないのか。
有森が作る料理はTHE・男の料理って感じ。それか、全く料理はできない人のどっちか。
多分、弁当箱いっぱいにパリッパリになった焼きそばとか詰められてるかも。
そこに、気持ち程度にちょっと焦げた卵焼きとかが入ってるくらい。

◎(3チェス)の荷物の中に自分の名前の書かれた藁人形を発見してしまい反応に困っている(5文月)

文月「なにゆえ・・・」
実は有森はパトロール強化のために、文月と手を組んでいただけだったとか、そういうオチだったんじゃないかな。
部下には部下で各々の仕事があるから、個人的に活動してたりとかで。
んで、チェスはそういう事実は知らないで、文月と有森が2人でパトロールしてるのを目撃してるとかで、そこで履き違え。
とりあえず雨夜化したチェスは有森からスペシャルげんこつもらって会心させます。

以上です。

◎次に回す方
→やりたい方いらっしゃいましたらどぞー



お疲れさまでした!





夏で新境地?



1~6に適当にキャラや友人を当てはめて答えていくバトンです
口調の変更は好きにして下さい
とりあえず長いです

1、チェス(グレイシア♂)
2、チトセ(ブースター♀)
3、ユーフェ(サンダース♀)
4、ウーア(ブラッキー♂)
5、チガヤ(リーフィア♂)
6、クラウン(シャワーズ♂)


ブイズでいってみよー
本当はもっといるのですが、特によく話に出てくる6人にしました。


・「夏は海だ!水着だ!ナンパだ!」(4.ウーア)は突然叫びだした
→ばかだこいつ


・「ナンパは嫌だけど海いきたい」(2.チトセ)が便乗し、(1.チェス)は未だ叫ぶ(4.ウーア)を窘めつつ「じゃあ、メンバーを集めなきゃね」とお誘いメールを一斉送信
→あー、見事にポジションはマッチしてるねー
ウーア「海行こう!海!海!海!」
チトセ「海行きたいです!準備しないとですね!(※炎タイプ)」
チェス「あはは、じゃあ呼びかけてみよっか。僕も有給とってみるよ。」
てな感じでスイスイ妄想できた。

・返信が帰ってくるまでの間、(4.ウーア)と(2.チトセ)が水着談義を始め(4.ウーア)は「やっぱ、水着はビキニに限るっ」と叫ぶ中、(2.チトセ)は「清楚なワンピースかな」と静かに応戦、唯一の良心と思われた(1.チェス)が「何言ってるの、スクール水着、忘れちゃいけないよ?」

ウーア「あの隠すべきところだけを最低限に抑えた感じが良いんじゃないかー!模様はチェックがいい!」
チトセ「海風になびく真っ白なワンピースの方がいいですよう!絶対ユーフェとか似合います!ウーアさんも見たくないですか?」
ウーア「そりゃあいいけどさあ、普段がワンピースだからこういうときこそビキニをだな」
チェス「スクール水着が良いと思うよ?」
ウーア「∑ファッ!?」
チトセ「なるほどー、それも王道かもしれないですね。ユーフェにも似合いそうですし!」
チェス「え、ああ、まあ・・・うん」
チェス的には「海=泳ぎに行=泳ぎやすさ=スク水」みたいなアレだったんだと思う。

・そんなやり取りは知らずにメールを受け取った(3.ユーフェ)「水着‥まだ履けるかな」最近気になりだした胴回りを見つめて深刻な顔をしながら了解メールを返した
→話がうまいことつながるwww
いつも体型を隠すような服着てるから、そりゃあ気にするかもね。
でもそんなユーフェさんはスレンダー設定なんで全く問題ないです。

・(5.チガヤ)と(6.クラウン)はアルバイトで合流できないとのこと

クラウン「チガヤくん!?海だよ?レディ達が水着やワンピースを身にまとって、楽しそうにしている光景を見ないでどうすんの?」
チガヤ「バトルタワー制覇に決まってるだろ。バカかお前は。」
クラウン「あー、やだやだ。頭まで筋肉でできてんの?死ぬの?バトルならシングルもあるでしょ?僕は海行く」
チガヤ「お前は炎タイプと出くわしたとき要員決定。ほら行くぞ。」
みたいなやりとり。
でもお嫁さんも海行くってなったら顔真っ赤にして行きそう。

・当日、現地集合した四人。早速水着に着替え、(3.ユーフェ)は真面目に準備体操を始め、(1.チェス)はシートとパラソルを立て場所取り、(4.ウーア)と(2.チトセ)はボールと浮き輪に顔を真っ赤にして必死に空気を入れている

そのまえにユーフェの水着姿にウーアとチトセがハイテンションになることから始まる。チェスも少なからずドキドキしてたら青春してるみたいで素晴らしいと思う。
しかしチェスは完全に保護者ポジションですねー。
チトセ「これって、熱気球みたいに火でごぉ~ってやれば、膨らむんじゃないんですか?」
チェス「チトセそれはやめて本当やめて。」
ウーア「あ、コインめっけ!(しゅたたた」
チェス「あっ、膨らましている途中で放棄しないでよ!また縮んじゃったじゃないかあ!」
みたいな感じでね。すんごい平和。

・それぞれ準備が出来た様子の四人。すると四人は声を揃えて
(4.ウーア)「よっしゃーっ!美女探し始めっ!」
(2.チトセ)「まずは日焼け止めを塗らなきゃですね!」
(3.ユーフェ)「砂の城。この辺に作ろうかな・・・。」
(1.チェス)「準備体操もしたし遠泳しようかな」
と全員バラバラの事を言い出し、する事が決まらない
→まあ、ありそうですwwwwどれも結構一致www
チトセ「ユーフェ!日焼け止め塗ってから一緒にお城作りましょうよ!」っていう提案で女の子組はまとまりそう。
じゃあ男たちは遠泳しながら美女探し?
・・・無理ゲー^p^

・する事の決まらない四人は取り敢えず、膨らましたボールで遊ぶことに。すると(2.チトセ)の打ったスパイクが(4.ウーア)の顔に直撃し、(2.チトセ)は勝ち誇った顔をした

チトセ「チトセの魔球ですよ!(ボールが火球化」
ウーア「ぶふぉあっ!っていうか熱ッ!顔面マジで火傷するうううああああ!(ごろんばたん」
チトセ「遊びも本気にならないと!そんなんじゃあダメですよ、ウーア。」
チェス「チトセが某元テニスプレーヤーみたいになってる。なにこれこわい。」

・高くあがったボールを追いかける(3.ユーフェ)は砂に足を取られド派手に転倒。(1.チェス)が助け起こすと「い、痛くないよ‥っ」と半泣きでやせ我慢した
→ユーフェさんすこぶる可愛いよう・・・orz
でもそれと同時にあざといですね!チェスでもこれはドキッてなると思う!
チェス「うん、でもその・・・な、泣いてない?」
ユーフェ「だ、だって・・・周りに人たくさんいますから、あんな所見られたら恥ずかしいです・・・!」

・遊び疲れおなかの減った四人は海の家に行くことに。そこでいつもは見ることない(5.チガヤ)の営業スマイルと現在進行形で水着ギャルをナンパもとい客引きをしている(6.クラウン)を発見し四人は思わず固まった

チェス「なんだあ、2人ともバトルタワーだと思ったのに、仕事って海の家だったの?(ニヤニヤ」
チトセ「私フランクフルトが食べたいですー!」
ウーア「なあなあクラウン!ナンパの極意教えてよ!」
ユーフェ「あ、あの、チガヤさん凄く良いお顔で働かれてましたね・・・普段あんまり見ないお顔だったので一瞬疑ってしまいました・・・。」
チガヤ「見なかったことにしてくないか」
クラウン「わああユーフェちゃん水着姿が見られるなんて!!そういうことならこういう仕事も悪くない!うん、本当に!」

・立ち尽くす四人を発見した(5.チガヤ)は(6.クラウン)に目配せをした後、四人を捕獲し海の家へ強制的に来店させた
→クラウン「ユーフェちゃんとチトセちゃんご来店!」
チガヤ「ふざけんな。チェスとウーアも連れてこいよ。」
クラウン「チェスくんとウーアくんも食べてく?いや、僕はユーフェちゃんとチトセちゃんがいればいいんだけどね。強制はしないけどね。」
チェス「歓迎してんの?来て欲しくないの?^p^」

・「ご注文はカレーライスでよろしいですね」(6.クラウン)はカレー以外出す気はないようだ
→クラウン「チトセちゃんにはフランクフルトね!ユーフェちゃんはかき氷も食べてく?」
女の子には異常に優しいクラウンさん


・「忙しくなってきたから早く食べ終わって」と(5.チガヤ)の言いように(2.チトセ)が「(3.ユーフェ)が手伝うからゆっくり食べさせて」と生け贄を差し出した
→チトセwwww
でもなんか4人とも手伝いしようか?みたいな感じでやる気はありそうだけどなあ。
チガヤが営業スマイル見られたダメージでユーフェを受け入れることで精一杯な気がする・・・。



・否応無しに手伝うことになった(3.ユーフェ)。バイト組連れられ客引きに行くと水着ギャルに逆ナンされ始めた
→まさかの同性にもモテるユーフェwww


・それを目撃した(4.ウーア)が「逆ナンとか羨ましすぎるっ!」と自分も手伝い参加するも何故か同性しか寄ってこない

ウーア「手伝いすれば逆ナンの希望も見えるかも・・・!!」
って希望を抱いて手伝いしたのにまさかの男性のみwwww
その中にこっそり恋人さんがいらしたりして。もう連れてっちゃって欲しいです。

・(1.チェス)と(2.チトセ)は必死の抵抗も空しく店内の接客を手伝うことになり、金勘定の好きな(1.チェス)ひたすらレジを打ち、(2.チトセ)ビールサーバーの前でひたすらジョッキについでいる

多分このメンバーの中ではチェスが会計係適任だと思う。ウーアにやらせたら全部懐に入れるでしょうね。
あと、腕まくりして片手に3,4個ずつジョッキを持ったチトセもすぐ想像できたwww
なんだかんだでこんな海の家行ってみたい。
もう女性のお客さんばかり目当てなクラウンは1人で遠泳行ってればいいと思う。


・結局、二人の上がる時間まで手伝っていた四人に渡されたのはよく冷えた西瓜だった
→ウーア「すっげえ!超でかいじゃん!」
チガヤ「まあ、売上うなぎのぼりみたいだったし・・・ただしあの件は忘れてくれ」
チトセ「満面の営業スマイル素晴らしかったですよ!」
チガヤ「人の話聞いていたか?」

・四人は色んなことを諦めて西瓜割りをすることにした。が、誰一人当てることが出来ず、普通に割って食べることにしたが(3.ユーフェ)盛大に転び頭で割った

ユーフェwww最後の最後でおいしいところ持っていったwww
ユーフェにはもう「何もないところでよく転ぶ」っていう設定つけようかなwwww
転ぶたびに半泣きで周りをアワアワさせそう。


・最後は西瓜をみんなで食べて歩いて帰って行きました


・(3.ユーフェ)のおでこに絆創膏を張りたい方に回して下さい
>貼りたいって少しでも思ったらやるべき。




------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=46943
------------------
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。